ホーム製品情報硬質材料事業 > 表面改質 プラズマハード

ギャラリー用アイコン_硬質 のコピー 2.jpg

表面改質 プラズマハード[Plasma Hard]

1/4

トピックス

2021年03月29日

ホームページをリニューアルしました。

プラズマハードとは

プラズマハード【PH】とは弊社の結束装置部品の長寿命化を目的に開発された独自の技術を元に発展してきた表面改質技術です。弊社装置部品への施工から始まり、現在では金型を中心に各産業界において過酷な環境下で使用される部品などに幅広く採用されております。

製品表層へ窒素を浸透拡散させて硬化させる窒化処理や製品表面へ硬質で多様な特徴を持ったセラミック被膜を形成する各種PVDコーティングを採用しており製品の表層へ耐摩耗性、耐腐食性、摺動特性など様々な特性を付与することで金型や部品の長寿命化、品質向上・安定化を実現させます。

今までの豊富な実績を元に各用途に適したご提案をさせて頂きます。

複合処理.jpg

処理一覧

1/1

拠点案内

営業拠点
1/1
​工場
1/1
帯鋼事業トップページ
機器事業トップページ
硬質材料事業トップページ
電子材料事業トップページ
1/1
1/1