ホーム製品情報機器事業 > 結束システム > 船舶フープラッシング

大見出し_機器.jpg

船舶フープラッシング

近年船内における積み荷の固定はワイヤラッシングからフープラッシングにかわりつつあります。

フープラッシングにすることで次の効果が期待できます。

1.積荷固定用材木等の削減

2.ワイヤーロープの伸びによる荷崩れ防止

3.ワイヤーラッシングの重労働および熟練作業の廃止

4.作業時間の短縮

船舶フープラッシング用ツール

LT-60 テンショナー

軽量、小型のフリクションタイプの空圧式タイトナーです。

LC-32 シーラー

作業性を重視した軽量型の空圧式シーラーです。

フープシール02.jpg
03.png
04.png
鋼鈑工業HP_02_船舶フープラッシング01.jpg
■シール
■フープ
船舶フープラッシング-1.jpg
船舶フープラッシング-2.jpg
 
ラッシングフープカッター

本設備は、ラッシング用フープを定寸に切断し、この尾端部にシールを2個通し、フープの尾端を定寸に折り曲げ、更にシールの抜け防止のための折り曲げを半自動で行う装置です。但し、シールのセットは手動で行います。

また、ラッシング用フープを定寸に切断するだけの機能も選択出来ます。フープの長さは、送りロールでフープが定位置まで送られたことを目視した後フープを切断します。 

06.png

使用イメージ

1/1