ホーム製品情報​ > 機器事業 > 重量物搬送システム[AIR BEARING] > ロールチョック着脱装置

大見出し_機器.jpg

ロールチョック着脱装置

弊社エアベアリングを組込んだチョック着脱装置は、そのエアクッション性により上下左右への追従度が高くロールネックへの傷付、オイルシールのリップの破損を防げます。
チョック組換え時間はクレーン方式に比べ半分以下で、品質向上に寄与しながら作業効率も改善します。

エアベアリングの詳細はこちら

Best Chocks-Remover

ロールチョック着脱作業時間短縮、ロールネック傷つき防止
切り抜き_01.png
切り抜き_02.png

特徴

ロールチョック着脱作業時間短縮や、ロールネック傷つき防止が可能

鋼鈑工業HP_02_ロールチョック01-04.jpg
方式による比較
鋼鈑工業HP_02_ロールチョック03.jpg
鋼鈑工業HP_02_ロールチョック04.jpg
鋼鈑工業HP_02_ロールチョック02.jpg
1.エアベアリング台車方式
2.メカ台車方式
3.ワイヤ+クレーン
手押し台車方式:ワークロール・中間ロール用(重量10ton以下)
写真01.jpg
07.jpg

・ロールスタンド間の台車移動は、入力

・チョック引き抜き・挿入操作はエアモータ駆動

・チョックの昇降は油圧シリンダ駆動(油圧源は空油圧変換ポンプを使用)

​※電源不要

台車方式:ワークロール・バックアップロール用(重量制限無し)
鋼鈑工業HP_02_ロールチョック05.jpg

・ロールスタンド間の台車横行は、エアモータ駆動(電気モータ駆動でも可)

・チョック引き抜き・挿入操作はエアモータ駆動

・チョックの昇降は油圧シリンダ駆動(油圧源は空油圧変換ポンプ又は電動油圧ポンプを使用)

帯鋼事業トップページ
機器事業トップページ
硬質材料事業トップページ
電子材料事業トップページ
1/1
1/1